FC2ブログ

たこ竹 大阪・天神橋三丁目、扇町 天保二年創業大阪寿司の老舗でお持ち帰り。

外で飲みたい!
でも、家呑みも悪くありません。
ゆっくり自分ペースで飲み食いできるから。
酔ったと思ったらストップ。足らないと思えば追加。
つまみが余れば、ラップかけて後で食べたら良いし。
お店では、そんなこともできまい。

3-IMG_3276.jpg
昨年、新しくオープンされてから気になっていました。
「たこ竹」さん。
お持ち帰り専門のお店。

暖簾にもありますが、創業は、天保2年(1831年)です。
徳川慶喜の父、徳川斉昭らが活躍の時代。
その年には、ロシアが蝦夷へ侵攻し
後に、ペリーが来航と
列強各国が徳川幕府へ開国を迫り
時代が、江戸から明治へ大きく変わっていく頃。

お店は、元々は、松屋町で営業されていましたが、
継がれた方と共に天神橋筋商店街(天三)へ移転されました。

1-IMG_3271.jpg
お品書きです。

2-IMG_3274.jpg
折詰でお持ち帰りの場合は、100円プラス。

4-IMG_3280.jpg
上ちらし寿司でお願いしました。
少し待って出来上がりです。

混んでいる時もありますから
予め電話予約をした方が良いかも。
包み紙には、お店移転前の松屋町筋と旧電話番号。
以前からのご常連が見たら懐かしむでしょうね。

5-IMG_3284.jpg
今回は折詰で。
その方が、余分な湿気を取ってくれますし。

6-IMG_3289.jpg
折を開けた途端に、ふわぁっとした木の芽の香りが漂ってきました。

7-IMG_E3295.jpg
焼き穴子、鯛の昆布〆に、
海老、ふっくら焼き上げた錦糸卵
具のどれもがひと手間も、ふた手間もかけられた逸品。
折を持つと重みを感じるお寿司の量、二人分位ありますね。

持ち帰り、お酒と共にいただきましたが、
良い肴と相成りました。
ご馳走様でした。
次は、大阪箱寿司やアジの棒寿司らも是非食べてみたいです。
おススメのお店でございます。




関連ランキング:寿司 | 扇町駅天満駅南森町駅


関連記事
スポンサーサイト



Theme: 寿司
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback